神様のファインダー 元米従軍カメラマンの遺産(12120)

いのちのことば社・フォレストブックス
発売日:2017/08/09

日本の教科書にも掲載された「焼き場に立つ少年」をはじめ、終戦直後の広島・長崎を撮影した元米従軍カメラマン、ジョー・オダネルの生涯、反戦・反核活動を、その妻・坂井貴美子氏が綴る。オダネル氏が、40年もの長きにわたり封印してきた写真をこの世に出したのは、あるキリスト像との出合いがきっかけだった。人生を見守る神の導きと米国人としての後悔、日本人への共感に突き動かされた足跡をたどる。

著者・訳者など:写真:ジョー・オダネル、編著:坂井貴美子
ページ数:190頁
ISBN:978-4-264-03387-5
購入数

この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く