聖餐とは何か (14950)

いのちのことば社
発売日:2017/04/10

聖餐(主の晩餐)の起源、現代のクリスチャンにとっての意義を、聖書の記述や教会史から簡潔に解説。聖餐におけるキリストの臨在をめぐる論争にも触れており、カトリック、ルター派、改革派等の解釈の違いの理解にも役立つ。

著者・訳者など:R・C・スプロール/三ツ本武仁
ページ数:72
判型:B6
ISBN:978-4-264-03626-5
購入数

この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く