DVD かみさまへのてがみ(教会・団体上映/貸出用) (49001)

いのちのことば社・ライフ・クリエイション
発売日:2012/02/03

全米が泣いた
― 実話をもとにした感動作!
少年がかみさま宛てに送った手紙。
届いた先は―。


レンタル・ライブラリー用。上映・貸出可能。







「神さま、あなたは天国で星を見ることができる?父さんはあなたが全ての星を作ったっていうんだけど」
8歳の少年タイラーは、家族や近所の人々にたくさんの愛情に包まれながら、勇敢に日々がんと闘っていた。
タイラーは、残された貴重な時間を使って、毎日神様への手紙を出し続けていた。
タイラーにとって"かみさま"は友だちであり、先生であり、文通相手。祈りとは神さまに手紙を書くことだった。
その手紙は、アルコールに依存し、愛する息子に会う権利まで取り上げられ、
荒んでいた郵便配達人ブレイディの心と生き方を変えていく。
さらには近所の住民や町の人々の心を優しくつないでいった。


いつも前向きなタイラーに励まされる家族やまわりの人たち。しかし病魔は容赦なくタイラーの体を蝕んでいく。
果たしてタイラーの手紙は神様に届くのか―。実在した男の子の話をもとにして描かれた感動作品!

実話をもとに―。
ストーリーの原案で、脚本にも参加した、共同監督のパトリック・ドハティー氏は、この作品のもととなった実在した少年タイラーの父親である。彼は息子の実際の闘病生活に加えて、息子の普段の性格やジョーク、サッカー選手への夢を書き込んだ。
ストーリーには、重い病気と闘う子どもの勇気に出会った人々が、これから訪れる悲しい別れを目前にしても、信じあうこと、愛し合うこと、助け合うことへの崇高な高みにいかに導かれるかが描かれている。ドハティーは本作が、少しでも多くの人の希望と心を結びつけるのに役立てばと、語っている。

予告編はこちら → http://www.gospeltv.jp/



試写会(東京)でのご感想
●すごく良かったです。私もかみさまへのてがみを書きたいと思いました。(11歳女の子)
●タイラーの神様を純粋に信じる心に感動しました。(20代女性)
●神様のことをまっすぐに信じる素晴らしさを改めて感じました。(30代男性)
●タイラーの神様への手紙は、彼の周囲の人々へのとりなしの
祈りそのものだった。私も神様の手紙としての役割を果たしたいと願わされた。
(30代女性)
●素晴らしい映画でした。シンプルに、でも丁寧に生きるすばらしさ、永遠の希望を描いていて、とても感動しました。(30代女性)
●ストーリーの展開がゆるやかで安心して見られるため小学生(中学年以上)にぴったりの作品だと思いました。
随所に神様への純粋な信仰、神様に与えていただいた使命について考えさせられる台詞があり、大人が見ても励まされる作品です。(40代女性)
●「かみさまへのてがみ」によって、周りの人たちが変えられ愛を受けて、今を"永遠の今"として生きる希望が与えられ
私も永遠の今を今日から生きたいと思いました。(50代女性)


★日本DVD発売記念で「神様に手紙を書こう!」キャンペーン実施中!
  ご応募受付中!
 神様への素直な気持ち、思いを手紙に書いてみませんか―。
 「かみさまへのてがみ」日本発売に合わせて、主人公タイラーのように
 「神様に手紙を書こう!」キャンペーンを実施いたします。

詳細はこちら


2010年アメリカ
114分カラー
16:9ビスタサイズ
音声:英語、日本語吹替
字幕:日本語、日本語デカ文字
原題:Letters to God
監督:デヴィッド・ニクソン
共同監督・脚本:パトリック・ドハティー
製作:キム・ドーソン

出演:ロビン・ライヴリー
ジェフリー・ジョンソン
タナー・マグアイア
購入数

この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く