-書籍

  • 大事なのは、愛によって働く信仰 ガラテヤ人への手紙・ヤコブの手紙講解(1140)

    大事なのは、愛によって働く信仰 ガラテヤ人への手紙・ヤコブの手紙講解(1140)

    2,200円(税込)

    発売日:2020/04/0117回にわたるガラテヤ書の連続講解説教、それに続く11回にわたるヤコブ書の連続講解説教を収録。「信仰」と「行い」、「義認」と「聖化」の関係を丁寧かつ平易に説き明かす。著者・訳者など:村瀬俊夫ページ数:320頁判型:B6判ISBN:978-4-264-04...
    カートに入れる
  • 笑顔のうちにあるもの (9470)

    笑顔のうちにあるもの (9470)

    1,320円(税込)

    発売日:2020/04/01知能に重い障がいのある仲間たちとの日々の生活の中で、言葉はなくても、その笑顔のうちにある祈り、希望の声を聴いていく。後半には、「『止揚なき時代』の止揚学園」と題して、同志社大学の小原克博氏との対談を収録。著者・訳者など:福井生ペ...
    カートに入れる
  • 【百万人の福音別冊】旬人彩人 (11670)

    【百万人の福音別冊】旬人彩人 (11670)

    500円(税込)

    発売日:2020/03/31月刊「百万人の福音」で人気連載の今「旬」な人の証し「旬人彩人」が待望の単行本化!アーティスト、福祉、社会貢献事業など、幅広い分野から厳選したクリスチャン14 人の証しを1 冊に。個人の信仰の養いとして、また伝道のツールとしても最適な1 ...
    カートに入れる
  • ふり返る祈り 神に問い 耳を澄ませる(4920)

    ふり返る祈り 神に問い 耳を澄ませる(4920)

    1,320円(税込)

    発売日:2020/03/10ときに嘆き、ときに文句を言い、ときに懇願する。祈りの言葉には、そう祈らざるをえない自分と向き合い、自分の真相・深層に気づかせてくれる何かがある。臨床牧会カウンセラーの著者が、自らの心と向き合いながら紡ぎだした神との対話の黙想的エ...
    カートに入れる
  • 知られなかった信仰者たち 耶蘇基督之新約教会への弾圧と寺尾喜七「尋問調書」(29355)

    知られなかった信仰者たち 耶蘇基督之新約教会への弾圧と寺尾喜七「尋問調書」(29355)

    990円(税込)

    発売日:2020/03/01自分たちの信仰を一切書き残さず、わずかな手紙と口伝のみでしか知る手立てのなかった「森派(耶蘇基督之新約教会)」。戦時下で唯一残された寺尾喜七の「尋問調書」から、歴史に隠された信仰者の"弾圧の記憶"と現代の日本に生きる教会の在り方を...
    カートに入れる
  • 天皇制と平和憲法 (29125)

    天皇制と平和憲法 (29125)

    1,650円(税込)

    発売日:2020/03/01「信州夏期宣教講座」は、日本の宣教の課題に取り組むため、1993年より毎年8月の終わりに、長野県上田市の一角を中心に持たれてきた有志の集まりである。戦争の記憶が薄れていくなかで、日本という国と日本のキリスト教会の歩みをしっかりと見つめ...
    カートに入れる