-信仰生活・証し・文学

  • ネコさんぽ (17100)

    ネコさんぽ (17100)

    1,210円(税込)

    発売日:2014/04/20発行予定日:2014/04/20猫の写真集とエッセイ猫や猫を通じた人とのエピソードを通して出会いや別れ天国の希望などについて語るCGN TV提供(外部コンテンツ)著者・訳者など:広路和夫ページ数:64頁判型:A5変ISBN:978-4-264-03130-7ネコサンポ
    カートに入れる
  • 求道者伝道テキスト (75156)

    求道者伝道テキスト (75156)

    825円(税込)

    発売日:2014/04/10著者・訳者など:鈴木崇巨ISBN:978-4-90163430-xキュウドウシャデンドウテキスト
    カートに入れる
  • FCCブックレット 1 被災地支援と教会のミニストリー (29960)

    FCCブックレット 1 被災地支援と教会のミニストリー (29960)

    1,100円(税込)

    発売日:2014/04/01東日本大震災直後に設立した「東北ヘルプ」。その立ち上げから今後の課題までを紹介し、「弔い」、スピリチュアルケアなどの問題も取り上げつつ、被災地でのキリスト教団体としての支援のあり方を考える。2012年に東京基督教大学で行われた公開セ...
    カートに入れる
  • フクシマを共に生きる (29010)

    フクシマを共に生きる (29010)

    1,760円(税込)

    発売日:2014/03/112011年3月11日に起きた地震と津波、それに続く原発事故によって、いまだ厳しい状況の中にあるフクシマ。教会の実情報告に耳を傾けるとともに、キリストのからだとしてのこれからの働きを考える。ページ数:162頁判型:A5判ISBN:978-4-264-03198-7...
    カートに入れる
  • 〈あの日〉以後を生きる 走りつつ、悩みつつ、祈りつつ(29000)

    〈あの日〉以後を生きる 走りつつ、悩みつつ、祈りつつ(29000)

    990円(税込)

    発売日:2014/03/11押し寄せてくる新しい出来事によって、どんどん過去へと押し流されていく「3月11日」。東日本大震災から3年目を迎える今、「あの日」起こった出来事をひとつひとつ拾い上げ、いまなお継続している出来事として、3・11後を生きる私たちに問われてい...
    カートに入れる
  • 一粒のたねから (18160)

    一粒のたねから (18160)

    1,100円(税込)

    発売日:2014/03/01「救いようのない現実」「意味を見いだせない出来事」の先に何があるのだろうか。地域で暮らす精神障害者の自立や就労を支援するための施設「からしだね館」。その設立者である著者が、障がいをもった人々との出会い・関わりを通して見いだしてき...
    カートに入れる
  • 改訂版 CS教師のこころえ (62990)

    改訂版 CS教師のこころえ (62990)

    1,100円(税込)

    発売日:2014/02/15野田師が執筆されたCS教師のこころえを加筆修正し、現代の子供たちの状況も踏まえた内容。児童伝道の奉仕者に備えとなる一書。著者・訳者など:野田秀ページ数:112頁判型:B6判ISBN:978-4-82060321-4カイテイバンシイエスキョウシノココロエ
    カートに入れる
  • 苦難に咲く花 (42054)

    苦難に咲く花 (42054)

    1,540円(税込)

    発売日:2014/02/15しばしば予期せぬ苦難が人を襲う。苦難に遭遇したとき、なぜ自分にこんな苦難が押し寄せるのかと考える。しかし著者は苦難の原因を探すのでなく、苦難もたらす意味を考えよという。苦難を乗り越える知恵、それは苦難の中にあって主を見出すこと。...
    カートに入れる
  • 戦時下の教会が生んだ讃美歌 (29950)

    戦時下の教会が生んだ讃美歌 (29950)

    1,760円(税込)

    発売日:2014/02/11あの時、教会はどこに目を向けていたのか!?物資が困窮し、紙も配給となっていたあの戦争激化の中で、『興亜讃美歌』『興亜少年讃美歌』『日曜学校讃美歌』は、それぞれ数千部、一万部と印刷された。それらの歌集には、国の戦意高揚に妄従する「讃...
    カートに入れる