ティンデル聖書注解 旧約11 歴代誌第2 (27600)

いのちのことば社
発売日:2013/07/10

列王記の焼き直しと思われてしまうこともある歴代誌。しかし本書巻は、捕囚から解放されたユダの人々が、神への礼拝・献身と神の恵みを視点として、もう一度、アダムから始まる神と人との関係を辿り直した歴史。ぜひ極上の注解書でご堪能ください。

★「歴代誌」って?? (ハーレイの『聖書ハンドブック』より抜粋)
聖書の最初の12冊はヘブル民族の捕囚で終わっている。歴代誌2冊は、その物語を再述し、同じく捕囚の記事で終わっている。ここにはそれ以前に起こったすべてが要約され、特にダビデ、ソロモン、およびそれに続くユダの諸王の治世に注意が向けられている。歴代誌第一のある部分は、サムエル記第二と内容が同じである。それは系図に関する9章を序章として、ダビデの物語だけを扱っている。その系図はアダムよりユダの補修の帰還までの全期間のもので、この時代以前の聖なる歴史全部の概略といったものである。

聖書注解のスタンダードとして、世界中で確固たる地位を築いてきた本シリーズは、充実した内容はもちろん、初心者にも理解できる平易な記述が特徴。原書は35年の歳月をかけて刊行され、世界的にも高い評価を受けている。一般信徒から牧師、研究者に至るまでを読者対象としている。
    ティンデル聖書注解の特徴
  • 第一級の聖書学者による執筆
  • 多年の研究の成果を踏まえた詳細な内容
  • あらゆる聖書研究に役立つ高度な学問レベル
  • 解釈から適用まで説教づくりを丁寧にサポート
  • 信仰生活への適用を助ける霊的解釈も加味
  • 一般信徒にも理解しやすい明快な記述

著者・訳者など:マーチン・J・セルマン
訳:井上 誠、菊池 実
ページ数:頁

判型:A5判 2段縦組 上製
ISBN:978-4-264-02252-7
レキダイシダイニティンデルセイショチュウカイ tyndale

購入数
      

【※ご注意】ご贈呈先直送のご注文で、「包装袋同梱」をご希望の場合、ご注文を頂いてから発送まで約3日お時間を頂きます。(例)ご注文日+3日(包装)+約2-3日(配送)が到着日 ※土日除く


この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く