「目からうろこ」シリーズ4DVD 聖書を読んだサムライたち 掘〇代を駆け抜けた三人のなでしこたち(個人鑑賞用) (49007)

いのちのことば社・ライフ・クリエイション
発売日:2012/08/10
教会の伝道集会や上映会で使えるDVD!
NHK大河ドラマ「八重の桜」で注目されている新島八重。「聖書を読んだサムライたち掘住代を駆け抜けた三人のなでしこたち―」では新島八重の生涯を約25分で描いています。
その他、津田塾大学を創立した津田梅子、日本初の女医荻野吟子についても興味深い写真やエピソードを盛り込んで描いていますので、教会の伝道集会や上映会にぴったりです!ぜひ教会でご覧になってみて下さい! 



■NHK歴史秘話ヒストリア「わたしやっぱり結婚する〜
明治のトップレディー―大山捨松の悩み」で
取り上げられた新島八重、津田梅子についてもっと詳しく知りたい方、必見です!
―番組の中で、幕末に会津の戦いで捨松と一緒に戦った新島八重、
日本初の女子留学生として共に海を渡り生涯の友となった津田梅子―
彼女たちの知られざる一面を描いた作品!

目からうろこシリーズ第4弾「聖書を読んだサムライたち」のパート掘L声という激動の時代を駆け抜けていった三人のクリスチャン女性(なでしこ)たちにスポットを当て、彼女たちの知られざる生き様を描く。

「会津のジャンヌ・ダルク」と呼ばれ、2013年NHK大河ドラマ「八重の桜」の主人公となる新島八重をはじめ、多くの悩める女性たちを救った日本人初の女医、荻野吟子、津田塾大学を創立した日本の女子教育のパイオニア、津田梅子らがどのようにして聖書と出会い、それによってどのように生き方が変えられていったのかを紐解く。

■ 内容【新時代を切り拓いた3人の「なでしこ」たち】
第一章 新島襄の妻、美しき会津のジャンヌ・ダルク新島八重について
第二章 多くの悩める女性たちを救った日本人初の女医、荻野吟子について
第三章 津田塾大学を創立した女子教育のパイオニア、津田梅子について 

■出演:森 祐理、守部喜雅(監修)■エンディングテーマ曲:Samuelle「Believe in Love」■本編約85分+特典映像付き

49009 DVD「聖書を読んだサムライたち」
シリーズ3巻特価セット(個人鑑賞用)


本体11,400円+税 → 本体10,258円+税
 

【関連商品のご案内】
■どれかひとつだけご注文のときは…
「目からうろこ」シリーズの一覧表示はこちら
11270 本「聖書を読んだサムライたち」


※この商品のDVD評はこちらへ
セイショヲヨンダサムライタチサンジダイヲカケヌケタサンニンノナデシコタチコジンカンショウヨウ 121122niijimayae

購入数

この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く