戦争で死ぬための日々と、平和のために生きる日々 (29740)

いのちのことば社
発売日:2011/11/20

「転換期は1945年8月15日。その日までの二十二年の人生は、死ぬために生きていました」―未来ある若者たちが「死」を意識し続けた1940年代の日本で、学徒出陣で出征した著者が見た戦争の実態とは。
戦後、平和を考え続けてきた著者が語る、現代の若者へのメッセージ。



著者・訳者など:渡辺信夫
ページ数:112頁

判型:B6変
ISBN:978-4-264-02690-7
センソウデシヌタメノヒビトヘイワノタメニイキルヒビ

購入数
      

【※ご注意】ご贈呈先直送のご注文で、「包装袋同梱」をご希望の場合、ご注文を頂いてから発送まで約3日お時間を頂きます。(例)ご注文日+3日(包装)+約2-3日(配送)が到着日 ※土日除く


この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く