CD 現代賛美歌&楽譜集 特価セット 定価¥(本体4,200+税) → 特価¥(本体3,791+税)(48507)

いのちのことば社・ライフ・クリエイション
発売日:2009/03/30

伝統的な賛美歌の荘厳さを生かしながら、国分友里恵が現代のことばで美しく歌い上げる現代賛美歌(CD3枚組)。岩本正樹のピアノ伴奏による全66曲+「天のお父様(主の祈り)」を収録した現代賛美歌CDとその楽譜集の特価のセット。


 良い賛美歌は、理屈や知識を飛び越えて、私たちの心をまっすぐに神さまのもとへと連れて行ってくれます。音楽は様々な場面や状況の中で、人々の心に大切な何かを届けることの出来る素晴らしい道具です。それは時として言葉よりも雄弁です。

 良いメロディーが、そしてふさわしい言葉が歌われる時、それがどんなスタイルであっても、すべてが神さまへの賛美となり、心の解放と自由を喜ぶ『恵みの場』となります。

 キリスト者には昔からの歌が沢山残されています。百年もの間連綿と歌い継がれてきた数々の賛美歌に、いったいどれだけの魂が養われ、育まれてきたことでしょう。その一部は音楽の教科書に載り、小学唱歌として親しまれ、日本の文化の中に溶け込んだ時代もありました。

 時の流れは、無情にも古き良きものをも廃れさせて行くものですが、あるものにはまた息を吹き込んで、新しい命を与えます。「新しさ」とは、しばしば古いものの中に見いだされるものです。

 今、現代の言葉でわかりやすい賛美歌を歌いたい、古いメロディーの持つ、優雅で懐かしい、力強い香りをそのまま歌って、新しい歌を作りたい。そんな思いでこの現代賛美歌を作りました。

 教会の礼拝はもとより、掃除や洗濯、食事の支度をしながら、歩いたり運転をしたり自転車をこぎながら、電車や人混みの中で、会社や学校で、声に出し、また、心の中で歌って欲しい。日常の何でもない時間を神さまと過ごすささやかな礼拝の時を、『信じる者たち』皆さんに提供できたら、と祈りつつ。

      ― 国分友里恵 岩本正樹

このCDはこちらでも紹介されています。
ゲンダイサンビカアンドガクフシュウセット

購入数

この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く