詩篇を味わう III 詩篇90-150篇(1880)

いのちのことば社
発売日:2007/10/22
シリーズ、ついに完結! 鍋谷堯爾氏の労作

旧約詩人の祈りと賛美、「エジプトのハレル」「都上りの歌」「ハレルヤ詩篇」などが、新約時代に生きる者に、賛美の力と祈りの思いをわきたたせる。 綿密な釈義とさまざまな邦訳聖書を駆使して、旧約詩人の心に迫り、閉塞感の漂う現代に対する神のメッセージを明示する力作。

鍋谷堯爾
神戸国際大学名誉教授、神戸ルーテル神学校教授

『詩篇を味わう』書評より(「いのちのことば」2006年2月号)

本書は注解書でも講解説教でもなく、題名にあるように詩篇を熟読し、それらが目指しているものを『味わう』という角度から書かれたものです。詩篇に長い間接してこられた著者の折々に触れた講義や研究が整理されており、詩篇のみならず、聖書の真の味を味わおうとする者にとって、よいヒントを与えてくれます。
小林 和夫 東京聖書学院名誉院長

著者・訳者など:鍋谷堯爾
飛鷹美奈子
協力
ページ数:512

判型:四六判 上製
ISBN:978-4-264-02596-2
シヘンヲアジワウ3

購入数
      

【※ご注意】ご贈呈先直送のご注文で、「包装袋同梱」をご希望の場合、ご注文を頂いてから発送まで約3日お時間を頂きます。(例)ご注文日+3日(包装)+約2-3日(配送)が到着日 ※土日除く


この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く