こころからの安心 (28610)

いのちのことば社
発売日:2002/11/15

故・高木慶太師の遺された伝道用ギフトブック


大きな字で、美しい挿絵を入れた伝道用ギフトブック。キリストを受け入れることによって与えられる三つの安心――罪の赦し、日常の心配事や思い煩いから解き放たれること、死の恐れからの解放――について、自身のあかしをもとに平易に紹介する。

    【読者の声】
  • まだ教会に来たことのない人や、キリスト教に抵抗のある人でも読みやすいと思います。罪の赦し、特にイエス様の十字架やみことばが書かれていて良かった。特に死や生活の不安がある人にイエス様の助けがあることをあかしし、伝えることができる本だと思いました。
    (福島県 20代)
編集者によるブログ「がじゅマル読み!」読者の皆様の感想も書き込んでください
著者・訳者など:高木 慶太
ページ数:32

判型:B6変
ISBN:978-4-264-02065-3
ココロカラノアンシン

購入数
      

【※ご注意】ご贈呈先直送のご注文で、「包装袋同梱」をご希望の場合、ご注文を頂いてから発送まで約3日お時間を頂きます。(例)ご注文日+3日(包装)+約2-3日(配送)が到着日 ※土日除く


この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く