神のかたちとして聖書は女性をどう見るか (15955)

いのちのことば社
発売日:2018/09/20

2004年発行『聖書は女性をどう見るか』に新しくエッセイを加えた増補改訂版。
聖書は、神は、女性を何と見るのか。創世記から新約の書簡を丁寧に読みながら、神の創造の意図を明らかにしていく。女性だけでなく、女性を相棒として生を受けた男性にも必読の書。


著者・訳者など:稲垣緋紗子
ISBN:978-4-264-03959
カミノカタチトシテセイショハジョセイヲドウミルカ

購入数
      

【※ご注意】ご贈呈先直送のご注文で、「包装袋同梱」をご希望の場合、ご注文を頂いてから発送まで約3日お時間を頂きます。(例)ご注文日+3日(包装)+約2-3日(配送)が到着日 ※土日除く


この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く