パウロの手紙 365の黙想と祈り 1 (13710)

いのちのことば社

聖書の短い箇所をゆっくり読み、じっくり思い巡らし、深く祈ることにより、日々整えられ、成長していく――充実したディボーションを手引きする好評の聖書日課、『マタイの福音書』に続く第2弾。ローマ、エペソ、ピリピ、記競謄皀董▲謄肇后▲團譽皀鵑鮗茲蠑紊欧襦


著者・訳者など:篠原明

【篠原明】
1964年生まれ。中之条キリスト集会牧会者(群馬県)。英語教師。早稲田大学、東京学芸大学大学院、リージェント・カレッジ(カナダ)トリニティ国際大学(神学校、米国)で学ぶ。三位一体論と父性の研究で哲学博士(教育学)。著書:『「霊性の神学」とは何か―福音主義の霊性を求める対話』(あめんどう)、『マタイの福音書 365の黙想と祈り』(いのちのことば社)。訳書:ユージン・H・ピーターソン『若者は朝露のように―思春期の子どもとともに成長する』、J・I・パッカー『聖書教理がわかる94章―キリスト教神学入門』(両者ともいのちのことば社)。

ページ数:168頁

判型:B6判
ISBN:978-4-264-04320-1
パウロノテガミ 365ノモクソウトイノリ 1

購入数
      

【包装について】
原則、注文個数分の包装用袋・金シールの同梱のみ承っております。
贈呈先へ直接発送の場合に限り、お包みしてのお届けも可能でございます。
ご購入の際に、「包装袋添付ご希望の場合はこちら」を選択してください。
(一部商品は選択不可・包装不可となっております)
※備考欄にてご指定いただいても対応できない場合がございます。何卒ご了承ください。


お気に入りリストに追加  かごに入れる

>この商品について問合わせる

この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません。

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く